TREDDO-03

およそ20年ぶりの復刻として2017年に発売、
多くの反響を得た Danner TOLEDO。

今回はファンの要望に応えるかたちで、
履き心地の良さはそのままに見た目の印象もよりライトな
ローカットスタイルをリリース。
シーンや季節を問わず履いて頂きたい1足。

TREDDO-04
TREDDO-05
TREDDO-06

シューズの顔でもあるモカシン部分。
昔ながらの技法で、1足1足が職人の手縫いによって織りなされる。
現代では機械化が進み、時間と手間をかけて作られる事は少なくなってしまった
ディティールだが、独特の立体感と履いた時の包み込まれるような
フィット感はハンドメイドならではのもの。

logo2

2019 6.21 FRI ON SALE
渋谷店、銀座店、STUMPTOWN ONLINEにて


main_re

東京をベースに活動している T シャツレーベル、”TACOMA FUJI RECORDS(タコマフジレコーズ)”とDannerのコラボレーションモデル。
1932年、“可能な範囲の中で最も優れた靴を作る”というポリシーを掲げ、ワークシューズメーカーとしてそのビジネスをスタートしたDanner(ダナー)。
その原点に立ち返りダナーが、原産国、素材、工程等を見直し、開発された DANNER FIELD(ダナーフィールド)。
このダナーフィールドをベースにタコマフジレコーズならではのストーリーを盛り込んだ、その名も「THE WORKHORSE(ザ ワークホース)」がリリース。
今回ベースとなるダナーフィールドは、防水・透湿性能に優れたGORE-TEX®(ゴアテックス)ブーティーを使用し、悪天候も想定した安心のスペック。
トレイルやキャンプといったアウトドア―シーンで抜群の性能を発揮する。インソールにはOrtholite®(オルソライト)を使用し、優れたクッション性を提供。
安定感を重視した広いソールにはVibram®(ヴィブラム)クレッターリフトを採用し、高いグリップと耐摩耗性を確保しており、製法はステッチダウン製法でソール交換可能。

photo-01

サイドパネルを通常、ナイロン仕様のところ、鮮やかなミントカラーのレザーを使用し、
内側をスウェード、外側を表革とすることで同じミントカラーでもインサイド/アウトサイドで発色が異なる独特の味わいを醸し出す特別仕様。
シュータンにはタコマフジレコーズとダナーのロゴを、踵部分には今回のコラボレーションテーマ「THE WORKHORSE」の刻印。
ブーツ以外にも「THE WORKHORSE」のパッケージ商品として、Tシャツ、キャップ、トートバッグ、ストールも合わせて発売。

photo-02

■ 2019年4月20日(土)STUMPTOWN 渋谷、銀座、ONLINE での発売となります。
こちらは店頭・WEBでの予約等はお受け出来かねますのであらかじめご了承下さい。


img_01
img_02

アウトドアギアの中でも【住】のギアとなる、チェアやテーブルを革新的な技術によって超軽量でありながら洗練されたデザインでキャンプサイトの新たな可能性を追求し続けてきた【HELINOX】。
同社の各シリーズの中でも、ポリエステル・リップストップナイロンと超肉薄の中空ポールを採用することにより耐久性はもとより、トップクラスの軽量性と携帯性を誇る、【チェアゼロ】シリーズ。更には同マテリアルを採用したテーブルと共に【衣】のギアとして生誕40周年を迎える【DannerLight】との異色のコラボモデルが誕生。

Danner Light 90足 チェア 30個 テーブル 10個
日本国内ではSTUMPTOWNのみの限定発売となる。

img_03
img_04
img_05

main

Custom Made

〜ONE AND ONLY〜

2019.3/21(木)~2019.4/7(日)の18日間、WHITE’S BOOTSカスタムオーダーの受注会を開催致します。
オーダーご成約のお客様にWHITE’SオリジナルTシャツをプレゼント!

sub-01
期間:3/21~4/7
開催場所:STUMPTOWN 渋谷店、銀座店

STUMPTOWNでは常時WHITE’S BOOTSのカスタムオーダーを承っておりますが、
定期的に“TRUNKSHOW”と銘を打って特典や変わったオプションをご紹介しております。
今回は期間中にオーダーをして頂いたお客様全員に、STUMPTOWNで扱っております、
WHITE’SのオリジナルTシャツをプレゼント。約15種類の中からお好きなものをお選び下さい。

sub-02

過去のオーダー例や、スタッフの私物も交えながら経年変化や、革やソールの特性、
お手入れ方法などもご案内させて頂きます。初めての方もご安心下さい。

sub-03

毎回ご好評の“RETRO OXFORD”、“NORTH WEST OXFORD”をベースにしたオーダーもお受け致します。
まだまだ日本国内では履かれている方も少ない“Waxed Flesh Leather”も各色スワッチをご用意しております。
納品は約3~4か月ですので、到着後は配送のサービスも承ります。お気軽にお申し付けください。

sub-04
TRUNK SHOWに関するお問合せやご質問は、
こちらまで 03-3477-0658

サイズ選びから、オススメのパーツ、エイジング後の雰囲気などしっかりとアドバイスさせて頂きます。
お気軽に足をお運びください。

What is WHITE'S BOOTS CUSTOM ORDER?

whites_about-s
whites_custom-order-s
whites_particular-s
shibuya
shibuya

東京都渋谷区神南1-11-5-2F
TEL:03-3477-0658
OPEN:11:00〜21:00

1-11-5 2F Jinnan Shibuya-ku Tokyo
TEL:03-3477-0658
OPEN:11:00〜21:00

ginza
ginzajpg

東京都中央区銀座2-3-7 3F
TEL:03-3561-6788
OPEN:11:00〜21:00

2-3-7 3F Ginza Chuo-ku Tokyo Japan
TEL:03-3561-6788
OPEN:11:00〜21:00


main
sub-01

Danner FEATHER LIGHT REVIVAL

『FEATHER LIGHT』1980年代に初代が発売され、その後数回の復刻版が出されてきた名作の一つである。
1979年に世界で初めてGORE-TEX®を搭載したアウトドアシューズ”Danner Light”を発売して以来、
Dannerのプロダクトは世界中のユーザーを虜にしていった。
Danner Lightのハイトを約1インチ短くし、よりフィット感を高めるため、
シュータンの構造やアイレットをDリングに変更するなどの特徴的なディティールと、
”羽のように軽い”というモデル名からわかるように、1足:45オンスのブーツは画期的だった。

sub-02

今作はオリジナルよりも90年代に復刻されたアッパーのデザインや色味に近い仕様となっている。
また最新のボトム構造となり、より安定性と耐久性が向上されている。

UPPER:FULL-GRAIN LEATHER & 1000 DENIER NYLON
GORE-TEX® LINER
OUTSOLE:VIBRAM Kletterlift
MADE IN USA
ソール交換可能

sub-03


TRUNK-01re

Custom Made

〜ONE AND ONLY〜

2018.11/23(金)~2018.12/9(日)の17日間、WHITE’S BOOTSカスタムオーダーの受注会を開催致します。
期間中、オーダーをご成約頂いたお客様にはささやかではありますがプレゼントも用意しております。

TRUNK-02s
期間:11/23~12/9
開催場所:STUMPTOWN 渋谷店、銀座店

STUMPTOWNでは常時WHITE’S BOOTSのカスタムオーダーを承っておりますが、
定期的に“TRUNKSHOW”と銘を打って特典や変わったオプションをご紹介しております。
今回は本国でも好評のクロムエクセルのラフアウトを加工した
WAXED LEATHER、SMOKE JUMPERのカスタムオプションとして、1/2 BELLOW TONGES など
マニアックな選択肢もご紹介致します。
また、RETRO OXFORD、NORTH WESTのOXFORDなどのカスタムもお受け致します。
遠方の方も、仕上がり後の納品時には、ご自宅への無料配送サービスも承りますので遠慮なくお申し付け下さい。

TRUNK-03s

期間中カスタムオーダーをご成約のお客様には、WHITE’Sオリジナルソックス、アクセサリをプレゼント。

TRUNK-04s
TRUNK SHOWに関するお問合せやご質問は、
こちらまで 03-3477-0658

サイズ選びから、オススメのパーツ、エイジング後の雰囲気などしっかりとアドバイスさせて頂きます。
お気軽に足をお運びください。

What is WHITE'S BOOTS CUSTOM ORDER?

whites_about-s
whites_custom-order-s
whites_particular-s

COME to ORDER

開催場所

shibuya
shibuya_re

東京都渋谷区神南1-11-5-2F
TEL:03-3477-0658
OPEN:11:00〜21:00

1-11-5 2F Jinnan Shibuya-ku Tokyo
TEL:03-3477-0658
OPEN:11:00〜21:00

ginzajpg
ginza_re

東京都中央区銀座2-3-7 3F
TEL:03-3561-6788
OPEN:11:00〜21:00

2-3-7 3F Ginza Chuo-ku Tokyo Japan
TEL:03-3561-6788
OPEN:11:00〜21:00


STUMPTOWN_GINZA-OPEN

これまでPOP UP STORE として
STUMPTOWNのラインナップの一部をコーナー展開して参りましたが、
この度、3階に工房を併設したブーツフロアを <STUMP TOWN GINZA> としてOPEN致します。

豊富なブーツのラインナップはもちろんのこと、様々なブーツの修理やメンテナンス、
その他ブーツの事でお困りのことがありましたら、都度ご相談なども承って参ります。

また、WHITE’S BOOTSは国内随一のラインナップを取り揃えております。
店頭でカスタムオーダーも承って参りますのでぜひご来店お待ちしております。
シーズンごとに様々なイベントやSTUMPTOWNらしい情報も発信して参りますので、
<STUMP TOWN GINZA> をどうぞ宜しくお願い致します。

※STUMPTOWN YOKOHAMAは9/24を持って閉店いたしました。
これまでの皆様からのご愛顧、心より感謝申し上げます。


max_main_re3

『4Q CHUKKA』
プロスケーターであり、バイクのカスタムビルダーでもある、MAX SCHAAF(マックス・シャーフ氏)が、WHITE’S BOOTSと共同開発を行い、別注モデルとして、米国最大級のバイクの祭典『BORN FREE』の会場にて2017年にリリースされた。
これまでWHITE’Sのラインナップには無かったCHUKKAスタイルということもあり大きな話題となった『4Q CHUKKA』。
WHITE’Sがこれまで培ってきたワークブーツとしてのタフさを活かしながらも、ライディング時だけでなく、バイクを降りてマシンをいじる際の快適さも求めた事からこのデザインが選ばれたと言われる。

max_01

ラスト(木型)にはSEMIDRESSを用い、アッパーのレザーにはHORWEEN社のCHROMEXCELを使用。MAXのブランド“4Q CONDITIONING”を意味する『4Q』のロゴが刻印される。
ファーストカラーのBLACKに続いて、2018年の『BORN FREE』にてBROWNが発表されたばかり。
日本国内での発売は2018年8月30日。

max_02

このたびの近畿地方地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

6月18日(月)朝に発生した大阪府北部を震源とする地震の影響で、関東以西
を中心に配送(日時指定含)の遅延・配送不可などが発生する事が予想されます。

※その他の地域におきましても遅延等の影響が出る場合がございます。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

尚、配送状況の詳細については、ヤマト運輸 各営業所にお問い合わせください。
営業所検索はこちら http://sneko2.kuronekoyamato.co.jp/sneko2/contents/jsp/sn2/ken.jsp?SHF=1